東京で椎間板ヘルニアや坐骨神経痛の治療・整体なら【ピノキオ整体治療院】葛飾区金町私の生い立ち初めて明かす、骨法整体とのつながりを話す

  • HOME »
  • 新着ブログ »
  • 私の生い立ち初めて明かす、骨法整体とのつながりを話す
  • mixiチェック

私の生い立ち初めて明かす、骨法整体とのつながりを話す

■2018/07/11 私の生い立ち初めて明かす、骨法整体とのつながりを話す
私の生い立ち初めて明かす、骨法整体とのつながりを話す。
私が整体に興味を持ったのが、16才から18才の頃で極真空手に興味を覚えて、家の前の林の中で木に草鞋を巻いてせいけん、蹴りを毎日時間が許す限り、鍛練をして、身体を鍛えて居ました。家計が苦しくて、親父わアルコール中毒で仕事もしないで、母親がハタオリ、大島紬で細々に生活をして、自分もきび刈りの時にわ自分の畑にきびう植えて生活の足しにして居ました。身体だけは、丈夫だったので、アルバイが有ると何でもやりました。時間が有る限り、弟、妹三人を食わせる為にきび刈りの時には、年老いた人や、足の悪い人に
きびを担ぐアルバイトをして居ました。一トンで3.000円三トンで9.000円といゅうような感じで、製糖工場で車ごと量りり下ろし終えた時に又車の重さを量りその時の差で金額が決まりその都度にお金をもらって居ました。体には自信が有り何十件もお得意様が居て助かりました。
昔は、与論島は、殆どの方が農業しか無く老若男女
サトウキビが収入源で今は牧畜が盛んみたいですが、
私が居た四十数年前はサトウキビカリが主流でした。かなり武家の家計に約に立ちました。ちなみに私も今年還暦60歳まで生きながえて居ます。
これも、骨法整体,堀部正史先生に出会えなければ今の私が生きて居る事は無いと思います。
24歳の時に、(男の厄年)の時に交通事故、酒気帯び運転で橋の欄干に単独事故でフロントガラスを打ち破り川幅15メートル落差6メートル飛んで無意識のうちに受け身を取りその時はチョットのけがで済んだかのように、急級車にて愛知県豊田市の市民病院に担ぎ込まれて三日間の入院でその時に全身のレントゲン、MRI画像で異常が無いとの事で退院して来ました。拠点が東京だったので東京の落合で最寄りの駅はJR東中野駅と東西線落合駅で活動して居た処は、小田急線、沿線の千歳船橋
にある友達の仕事場に転がり込んで居ました。退、院してから2週間ぐらい立ってから背中から腰に掛けて痛みが出て腰骨が立って居る時に、出っ張って来たので、千歳船橋の環状八号線近くに有る整形外科で受診を受けた処L3.L4処が圧迫骨折していて今すぐに入院して下さい!いつ背骨が折れてもいい状態です。絶対安静の状態ですと言はれて、目の前がマッ黒な状態でまず入院費とか入院の支度もしていなかったし、それでもなんとか成るからと先生に言はれて緊急入院しました。入院した日に身体を固定する為、腰骨の処から上わきの処までの全身を石膏で海老ぞりの格好になりグルグル巻きになりベットで絶対安静だからね、動いて良いのは、トイレに行くときだけ、ベットで仰向けの状態で身体を動かさないように、両サイドで固定され身体を少しも動けない状態で2.3週間で全身をグルグル巻きにして居た石膏を取り換え(鍛えて居た筋肉が落ち)(石膏で動けないように固定して居たのが、スカスカに成り動けなように固定していた意味が無いので)巻き直しその様な事を入院中に2,3回有りました。入院は3ヶ月つずき(なぜ3ヶ月かかったのっは、L3の骨からL4の骨に向かって新し骨が生えてきて、またL4の骨からL3の骨に向かって新し骨が生えて両方のまん中で骨と骨がくっ付き頑丈に成るのに3ヶ月掛かりました。)それほど、私の体は酷い状態、退院の時に、先生に良く頑張ったねと褒められました。先生のアドバイスで重量挙げは、余り重たいのは持たない方が良いですよ~とのこと有りがたい事です。入院費は妹が立て替えてくれました。立て替えてくれた妹に最近全額返金した。(入院した病院、先生の名前36年前の事で忘れてしまいました。)恩知らずの私、先生どうもすいません!でも退院してからが私の体のケアが大変辛く交通事故の後遺症が出てきて、鞭打ち、病院で入院していた時に落ちた全身の筋肉立って歩くのがやっとで、仕事などとても出来る状態で無くやむなく療養と身体の筋肉を取り戻す為に実家に(与論島)に帰り、最初に落ちた筋肉を取り戻す為に(立って歩くのがやっとで、何も出来ない)まず、呼吸法によりお腹周りの筋肉を付け、2.3カ月かけて時間をかけて少しずつ快方に向かう(先輩の接骨院に通う)半年ごろには、普通の生活が出来るまでに回復した、与論島で出来る治療や療養を終えて有る程度の行動が出来ように成ったので、前回復では無いので、(頭痛、鞭打ちの後遺症、腰回りの違和感、全身のふら付き)など有り仕事などとても出来る状態に無く治療に専念したくて、親戚の居る大阪から始まり東京の治療院周りが始まりました。治療費は自動車事故の時の自賠責保険から友達のおじさんの弁護士さんが後遺症の限度額いっぱい取って下さいました。それを交通費、治療費に使わせて頂きました。どこの治療院が良いと言われれば、そこに通い、ここでダメだと、病院、カイロ、針、整体、何か所も通いつずけました。その結果、全快とまでわ逝かないが、何とか仕事が出来るまで回復するが体調が良い時、悪い時の繰り返しで仕事をしながらもっと良い治療院が無いか探して居た時に、26歳の時にマンガで骨法整体の事を知り藁をもすがる気持ちで予約の電話を入れて東中野駅のそばに有る骨法道場の3階でお昼後13時から施術して居るから14時に来て下さい
とその日に治療して頂けるとの事で直ぐに行きました。
道場に行くと何人かの患者さんいて施術を受けて居ました。しばらくして、私の番になり今までの経過を話し先生が、私が治してあげると言われて(少し涙が出て)感激したのを覚えている治療、施術が今まで受けた事の無い療法で問診と触診で全身の歪み特に腰と首が悪いとの事全て先生にお任せ致しますとお願いしました。一回目の治療が終わりかなりひどい状態みたいで、3日おきに
来て下さいと言われて(殆どの方は1、2回で終わり)
5,6ぐらい治療に通いその時堀辺正史先生に武くんはもう殆どの治っているが、筋肉が全身弱っているから内(骨法武術)
で練習、鍛練しながら治しましょうと言われて、私わお金が無いのでといゅうと先生がお金要らないから明日から練習に来なさいと言われて、お言葉に甘えて練習、鍛練に参加させて頂きました。最初は、練習にも就いていけず大変でした。練習が終わってから首の調子がよくないときに、首の調整をして頂いて居ました。日にちが立つにつれて練習、鍛練にも就いていけるように成り、いつの間にか、実戦の練習にも参加出来る状態までに回復して居ました。途中で仕事の紹介もして頂き、感謝の気持ちちしかありません。日にちが立つのも早い物で骨法武術を教えて頂き、1年半ぐらいたったある日友達の処でアキレス腱を切って急級車で病院に運んでもらいアキレス腱の再建手術をして2ヵ月間の入院3ヶ月のリハビリいつの間にか骨法武術、から離れていき堀辺正史先生に後ろ足で砂を掛けるよおな恩知らずな私でした。すいませでした。こんな私ですが、堀辺正史先生に骨法整体で身体を治して頂いたのを機に、整体に目覚め今、整体寮術師として整体院を一人で営業しています。整体に興味を持ったのが20才ぐらいの時で、その時から、治療の本を買って時々読んで勉強してきました。勉強してたところで交通事故を気ぃ掛けに色々な治療院、色んな整体院、カイロ、接骨院、骨法整体の良い処を取り独自の、整体に作り上げ又原宿に在った民間の整体治療研究学院で全身整体治療で整体技術者の資格認定証を西暦1999年2月10日に取得して現在に至る。腰椎椎間板ヘルニア治療
頚椎椎間板ヘルニア治療(うつ伏せで顔が横が向ける状態が条件)その他色々な治療を致して居ます。
一回の治療で大勢の方々が治癒いたして居ます。

治療効果効能には、個人差が有ります

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
ピノキオ整体治療院
http://pinokioseitai.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都葛飾区東金町1-39-1 グリーンハイツ103
TEL:03-3607-3331
----------------------------------------
Twitter:https://twitter.com/pinokioseitai1
mixi:http://mixi.jp/home.pl?from=l_navi
アメブロ:https://ameblo.jp/pinokioseitai/
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
腰のヘルニア 首のヘルニア 坐骨神経痛 ぎっくり腰 ツボ・整体 骨盤矯正 店舗概要
椎間板ヘルニア,ヘルニア,治療,坐骨神経痛,東京
Copyright © 2014 ピノキオ整体治療院 All rights reserved.