東京都葛飾区東金町 腰椎椎間板ヘルニア 坐骨神経痛とは 整体 治療 で治る

2019/12/20 ブログ
マスコット

東京都葛飾区東金町 腰椎椎間板ヘルニア 坐骨神経痛とは 整体 治療 坐骨神経痛とは、腰から足にかけて伸びている「座骨神経根がさまざまな原因、例えば、腰椎椎間板ヘルニアや癌やカリウスやによって圧迫・刺激されることであらわれる、痛みやしびれるような痛みなどの症状のことを指します。 多くの場合、腰痛に引き続いて発症し、次にお尻や股関節の違和感や太ももの後ろハムストリング筋、すね、足先などに痛みやしびれるような痛みがあらわれます。坐骨神経痛のほとんど90%以上が腰椎椎間板ヘルニアが原因をしめています。坐骨神経痛の治療は、坐骨神経痛の治療を得意とするピノキオ整体治療院にお任せください。ご予約をお待ちしております。

ピノキオ整体治療院では、整形外科病院でレントゲン検査、MRI検査CT検査などで、椎間板ヘルニアの手術を勧められた方々が一回の施術で大勢治癒致しています。人間の持っている自然治癒力と免疫力を生かした体に優しい負担の少ない施術です。

効果効能には個人差があります。