東京都で腰椎椎間板ヘルニアの治し方整体仕組みを知れば簡単に治る

2019/12/23 ブログ
ピノキオ

東京都で腰椎椎間板ヘルニアの治し方整体仕組みを知れば簡単に治る
腰椎椎間板ヘルニアは、腰と頚椎(首)に出来やすい。
腰、頚椎ヘルニアも出来た状態は、理屈的には同じで、
骨と骨の間に有る椎間板の中に有る髄核が外に飛び出すことをヘルニアといい、腰椎椎間板ヘルニアは飛び出したヘルニアが脊髄神経に突き刺さり、それにより、腰の痛み、お尻の痛み、しびれ、太もも、太ももの後ろ(ハムストリ筋)の痛みふくらはぎの痛み、しびれ、足首、足裏、足の指先のしびれなど飛び出したヘルニアが脊髄神経を刺激した場所の違いにより、痛み、しびれの場所が違います。その症状の総称を坐骨神経と言います。
その症状を治すには、飛び出したヘルニアを元の正常な位置に戻してあげる事です。飛び出したヘルニアは元の状態に戻ろうとして居ますが、飛び出したところの、繊維輪により両サイドで強く挟んだ状態で自分の力では元の状態に戻れないだけです。元の状態に戻すには、両サイドで力ずよく挟んで居る、繊維輪を緩めることにより、元の状態に戻り治癒致します。
当院では、独自の施術で体に優しい腰椎椎間板ヘルニアの治療を致して居ます。手術をしたくない肩お待ち致して居ます。

ピノキオ整体治療院では、整形外科病院でレントゲン検査、MRI検査CT検査などで、椎間板ヘルニアの手術を勧められた方々が一回の施術で大勢治癒致しています。人間の持っている自然治癒力と免疫力を生かした体に優しい負担の少ない施術です。

当院では、頚椎(首)ヘルニアの治療も行って居ますよろしく頚椎ヘルニアには条件が有り(うつ伏せで顔が真横に向ける事)電話予約優先  03-3607-3331

効果効能には個人差が御座います