東京都でマタニティ 整体 ピノキオ整体治療院がオススメ

2019/12/27 ブログ
我が家の猫

妊娠中はさまざまな原因で体温調整がうまくいかなくなります。体が冷えてくると、肩こりや、便秘などの不調が起こりやすくなってきます。ママの体が冷えてくると子宮の筋肉が収縮しやすくなります。そうすると胎盤への血流が悪くなって、赤ちゃんに酸素や栄養が届きにくくなって赤ちゃんにも悪影響をおよぼします。整体を受けることで妊娠中の余計な筋肉の緊張をとり、出産時の痛み緩和や身体への負担軽減への期待が持てます.マタニティ整体を受けていただくことで、産後ケアの効果がさらに期待できます。出産後は、骨盤まわりにトラブルが起こりやすい状態になり腰痛、恥骨の痛み、軽い尿もれ、体型の変化などのが起こりやすくなります。そして、早めに産後の骨盤矯正に移行していただくことで、産後のトラブルを予防できます。肩こりや腰痛がつらいけど、お腹の赤ちゃんに影響があるんじゃないかと心配して、辛い日々を過ごしているのではないでしょうか? また、他の整体やもみや屋さんも妊婦だと告げると、お断りしているのが現状ではないでしょうか。妊娠期間というのは、女性の身体にとって大きな負担がかかります。また、妊婦特有の体に変化して行き、それに伴い肩こりや腰痛、背部痛、下肢のむくみや股関節の違和感などに悩まされる人も多いと思います。誰かに相談しても、妊娠中は誰でも経験していると言われて仕方なくあきらめていませんか?ピノキオ整体治療院がオススメご予約をお待ちしております。