坐骨神経痛とは 整体で治る東京都葛飾区

2020/01/03 ブログ
猫ちゃん

坐骨神経痛とは、整体で治る。と言えば普通の人は嘘だと言いますが、これは本当のことである。脊髄から枝のように全身に伸びている神経を末梢神経といいます。坐骨神経はそのなかでも最も太く長い神経であり、お尻から太ももの後ろ側を通り、ふくらはぎや足先へとつながっています。坐骨神経痛とは、この座骨神経に関連して生じる痛みの総称を指します。この症状を起こすのは殆んどが、90%以上が椎間板ヘルニアが原因である。ヘルニアが脊髄神経を圧迫して末梢神経障害を起こす、普通は、保存療法を基本的にしていますが、病院では神経ブロック注射、シップ、痛み止めの薬、腰の牽引などである。整体では、根本的に治すためには、まずヘルニアの治療をしてから坐骨神経痛の治療を致します。ここでは、椎間板ヘルニアが原因で起こした坐骨神経痛のことです。その坐骨神経痛の治療を得意とする、当整体院お任せください。

ご予約をお待ちしております。ピノキオ整体治療院

効果効能には個人差があります。