ヘルニアとは 整体 東京都葛飾区

2020/01/20 ブログ
ピノキオ外観

ヘルニアとは、(飛び出す)ことをいいます。ヘルニアには、沢山のヘルニアが有ります。腰へルニア、首ヘルニア、胸椎へルニア、色々な処に飛び出すヘルニアが有ります。腸がお腹の筋肉を突き破り飛び出すのが鼠径ヘルニアと言います。ここでは、腰へルニア、首ヘルニアの事を書きます。骨と骨の間にあるクッションの役割をはたす椎間板があるところ、首、腰、胸椎の何処にでも出来ます。出来る場所により(脊髄神経)を刺激して出来た場所により起こす症状に違いがあります。腰に出来れば、腰から下に坐骨神経痛が出来る。臀部、股関節の違和感、太もも、太ももの裏ハムストリング筋、すね、ふくらはぎ、足首、足の裏、足の指先まで痛い違和感を感じる、などをおこす。首ヘルニアのの場合は、首が痛い、肩が痛い、肩甲骨周りが痛い、背中が痛い違和感を感じる、腕が痛い、肘が痛い、指先に痺れ痛みが在るなどの症状に違いがあり、原因判明が難しく原因にも色々あり判断がむつかしく困難である、ヘルニア手術にも色々ありどうしても必要な場合があり、排尿障害、排便障害などをおこす場合は、緊急手術が必要となります。手術にはリスクはつきものでなるべく避けた方が望ましいい。その他の場合は、温存療法、整体での施術で身体に負担のない治療をお勧め致します。当院独自の施術で身体に負担のない治療を致しています。椎間板ヘルニアの治療は当院にお任せください。一回での治癒が望めます。

効果効能には個人差があります。