ヘルニアとは 治療 手術 東京都葛飾区

2020/01/23 ブログ
院内ピノキオ

ヘルニアとは 治療 手術 東京都葛飾区ヘルニアとは(飛び出す)ことをいいます。腰部椎間板ヘルニアとは椎間板から飛び出したゼリー状の髄核がヘルニアになります。椎間板は線維輪により周りを取り囲んでいます。治療をするには、その線維輪を突き破り吐出したゼリー状の髄核をもとの状態に戻してあげることです。ゼリー状の髄核がもとに戻ろうとする自然治癒力を生かした施術で、身体に負担の少ない施術です。手術するのは、簡単にに出来ますが、手術にはリスクがありまして手術の失敗した時には、半身麻痺、痺れ等々色々ありまして取り出したヘルニアが(髄核)均衡を保っていた骨と骨の間にあるクッションの役目果たしていたヘルニアを取り除く事により均衡が取れず再発する方がおおくいます。手術をするのは最後の手段だと思います。勿論手術をしなければ、いけない病状もありますが(排尿障害、排便障害)など緊急手術しなければならないヘルニアも有ります。ヘルニアの治療は当整体院にお任せください。

効果効能には個人差があります。