ピノキオ整体治療院独自の施術をご体感ください

loading

東京都で坐骨神経痛 原因 症状 ピノキオ整体治療院

2020/05/11 ブログ
我が家の猫

坐骨神経痛とは 症状 原因 簡単に ストレッチ 治療、坐骨神経痛とは考えられる病気では腰部椎間板ヘルニア、腰部脊柱管狭窄症を思い浮かべるでしょう。腰椎椎間板ヘルニアとは、腰椎と腰椎の間にある椎間板が突出する病気です。人の身体には頭蓋骨の下から尾骨まで椎骨と呼ばれる骨が並んでいます。首の骨を頸椎、背中の骨を胸椎、腰の骨を腰椎と言います。椎体と椎体の間には椎間板と呼ばれる円形状の軟骨があり、上下からの衝撃を和らげるクッションの役割をしています。また、上半身を曲げたり、反らしたりなど滑らかな動きができるのはこのためです。「坐骨神経痛」という言葉を一度は耳にしたことがあるでしょうか。しかし、実際その症状がどういった原因で起こっているのかご存知の方は多くないでしょう。坐骨神経痛とは症状のことをいい、病気の名前ではありません。症状ですので、その原因があるのです。坐骨神経は腰のあたりから臀部、お尻の痛み、太もも、太ももの裏ハムストリング筋、すね、ふくらはぎ、足の裏、爪先まで伸びている抹消神経です。その領域であるお尻から足の裏側に痛みやしびれを生じる症状のことを坐骨神経痛と呼びます。電気が走ったような、ビリビリとした痛み、などさまざまな表現で言われますが、お尻から足の痛みとなると、その程度によっては歩くことも辛く、日常生活にも支障をきたしてしまいそうです。その他おおくのへルニアになる病気病症が有りますが、ここでは、腰椎椎間板ヘルニアについて述べることにいたします。簡単に述べることにいたします。ヘルニア(飛び出す)ことをいいます。腰に出来た腰椎椎間板ヘルニアを治すには椎間板を何らかの圧力によりゼリー状の髄核が外に飛び出した状態を元の状態に戻す施術を致して自然治癒力を生かした身体に負担の少ない施術いたします。ヘルニア治癒が望めます。ヘルニア、坐骨神経痛の治療を得意とする当整体院にお任せください。ピノキオ整体治療院がオススメです。ご利用、ご予約をお待ちしております。