ピノキオ整体治療院独自の施術をご体感ください

loading

東京ヘルニア治療専門 葛飾区

2020/11/18 ブログ
ピノキオマスコット

東京ヘルニア治療専門 葛飾区

東京都椎間板ヘルニアとは原因、手術しないで治る整体治療院まずヘルニアについて説明しましょう。ヘルニアとは、体内のある臓器が本来あるべき位置から脱出してしまった状態を指します。これが背骨のクッションである椎間板におこったものを椎間板ヘルニアと呼びます。椎間板の中に存在するゼリー状の髄核の組織が、外に飛び出してしまった状態です。神経が圧迫されることにより腰痛、脚の痛みやしびれ、ひどい場合には感覚が無くなってしまったり、足が動かせなくなってしまう事もあります。背骨は頚椎・胸椎・腰椎に分けられ、その全てに椎間板が存在しますが、構造的に負担がかかりやすい頚椎と腰椎に好発します。椎間板ヘルニアの主な原因は椎間板への強い圧力です。椎間板は、髄核と呼ばれる軟らかい組織と、それを覆う線維輪と呼ばれる硬い組織でできています。椎間板に大きな負担がかかると線維輪が破綻し、そこから軟らかいゼリー状の髄核が突出してきます。そして突出した髄核が神経に当たると様々な症状引き起こすのです。前述の通り、椎間板への負担が椎間板ヘルニアの主な原因です。当院では、まず椎間板ヘルニアの治療をしてから坐骨神経痛治療を致します。そうする事により一回で治療が終わってしまい、治癒いたします。椎間板ヘルニアの治療は椎間板(線維輪で囲まれた)から飛び出したゼリー状の髄核が自分で元に戻ろうとする自然治癒力を生かした施術で身体に負担の少ない治療を得意としています。 手術しなくても当院では、大勢の方が治癒致しています。椎間板ヘルニアの治療は当整体院にお任せください。

効果効能には個人差があります。